遠距離恋愛 別れ方 電話

遠距離恋愛をしているときの電話での別れ方

スポンサーリンク

遠距離恋愛にだんだんと疲れてきてしまって、残念だけどこれ以上関係を続けていくことが難しいという場合もありますよね。
しかし、別れる時もいろいろと悩んでしまうものです。
どのように別れを告げれば相手を傷つけないで別れることができるだろうかとか、恨まれたりはしないだろうかなど、様々な不安や心配が頭をよぎっていきます。

 

別れる方法としては様々な手段がありますよね。
直接会って別れを告げるのもよいですが、電話やメールによってお別れすることもできます。

 

たとえば、電話で別れを告げる時にはどのようなことに注意すればいいのでしょうか?

 

まず、突然別れを告げると、相手もショックで深く傷ついてしまいます。
当然別れを告げる以上全く傷つけないということは難しいのですが、それでも、少しでも傷を浅くできるように気づかいをすることは重要です。
普段から少しずつ連絡の頻度を下げたり、別れをほのめかしながら、徐々に距離を置いていったほうがいいでしょう。

スポンサーリンク

そのうえで、別れを告げるときはきちんと言葉にして伝えましょう。
遠距離で直接会えない分、誠意をもって伝えることが重要です。
相手の顔が見えない分難しいところですが、あなたの正直な気持ちを正確に伝えましょう。

 

また、別れを切り出すときには、たとえ本当のことであったとしても行ってはいけないことがあります。
例えば、相手の人格を否定するような言葉や相手の家族や友人などを悪くいうのもやめておきましょう。
あくまでも、遠距離恋愛に疲れてしまって、関係を維持していくことが難しくなったと伝えるようにしましょう。

 

相手にとっては非常にショックなことですし、自分にとってもかなりの心理的な負担がのしかかってきますが、だらだらと付き合わずに、きっぱりと別れる判断をすることも時には大切です。
お互いつらいことですが、最後まで誠意をもって対応しましょう。

スポンサーリンク